固めるときの推奨環境

  • クレアドロップは紫外線温度に反応して固まりますので、紫外線が強い日は早く固まり、弱い日は時間がかかります。
  • 硬化の際は紫外線が強い直射日光が長時間継続して当たる時に行ってください。
  • ソフトモールドの下にアルミホイルを敷くと、ソフトモールドの裏面からも紫外線が当たり、固まりやすくなります。
  • 気温が10℃未満だと固まらない場合があるので、その時は暖かい室内の窓際をお奨めします。
  • UVカット加工のされた窓際では固まりませんのでご注意ください。
  • 窓際で固める際も直射日光が当たる場所をお選びください。
  • 気温が低く、紫外線の弱い冬は固まるのに時間がかかりますのでご了承ください。
直射日光の当たる場所を選んで固めましょう
気温が10℃未満となる場合は暖かい室内の窓際をお奨めします。
  • 室外
  • 室内

※直射日光が当たっていない場合は硬化に時間がかかりますので予めご了承ください。